以前私はクリーニングモンスターにクリーニングを出すまでの手順や、どんな汚れ物を出したのか

記事で書いておきました。

回はそのクリーニングに出した洋服たちが、どのように仕上がって来たのか!?結果をお伝えしようと思います。

クリーニングモンスターの仕上がりはどうか

気になっていたのは、クリーニングに出す前にチェックしていた部分の変化です。

例えばきちんと汚れは落ちていても、風合いが保たれていなかったり、きれいに汚れが落とせていたとしても、全体で見たとき発色が衰えて居たりするようではタイ大問題です。大切な衣類たちですからね、そこは厳しく見ていこうと思います。

それではさっそく気になっていた衣類の仕上がりを画像と照らし合わせながら、お伝えします。

 

クリーニングモンスター

不入流(イラズリュウ)を実感!



今回クリーニングに出したもの

 

  1. 私の浴衣
  2. 旦那のピーコート
  3. 旦那の冬パンツ
  4. 私のブラウス
  5. 私の七分丈ブラウス
  6. 旦那の夏パンツ
  7. 私の冬ワンピ
  8. 私のノースリーブワンピ
  9. 私のリネンチュニック
  10. 私のインナーチュールスカート

 

私の浴衣

           ↓

浴衣は、襟の部分の汗ジミ結構裏まで浸透していたり、スレ汚れが自宅のお洗濯ではきれいにできなかったのですが、見事にきれいな紺色で仕上がってきました。

その他の部分も、特に色あせることなく全体的に見ても満足のいく仕上がり!これはほかのクリーニング品も期待が持てます♪

旦那の冬パンツ

旦那の冬パンツは、クリーニングに出そう出そうと忘れていたままクローゼットに保管していたらできてしまった、よくわからない汚れが数点あったのです。こちらは、シミという代物ではなく、退色した?もしくは汚れが根付いてしまった旦那の高級ブランドのツィードパンツ。

丁寧に履いて下さっておればこのようなことには・・・( ̄ロ ̄)まあ仕方ないのですけど、カビ汚れみたいにも思えるこのおズボンの汚れ。どうなったかというと、

ジャーン!

きれいさっぱりコチラも素晴らしいお仕事です!きっちり汚れが消えています。おまけにツィードの風合いも損なわない仕上がりに加え、毛羽立ちもありません。

これは自宅ではできない技ですよね。クリーニング屋さんによっては、汚れは落ちても、毛羽立ちがすごいことになって帰ってきたりしていたので、帰ってくるまで心配でしたが、取り越し苦労だったようです。

ストライプの半袖ブラウス

お気に入りブランドの半袖ブラウスです。お花の飾り刺繡が施されていて可愛らしく、それでいてストライプなどで甘くならずに着れてお気に入りでした。仕事でもプライベートでも活躍していたのですが、知らないうちにボールペンで付けたようなシミ汚れが付いてしまいました。



近所のクリーニング屋さんへ、レスキューすべく染み抜きをお願いしたのですが、出来上がりはこれ以上落とせませんでしたと言われて戻され、了承済みのタグまでホチキスされていました(;'∀')

 

今回はこのシミも取ってもらえるかどうか、出してみたのです。他でダメだったし、自分でもハイターや重曹やなんやかんや試してダメでしたので、まあ無理だろうと思ってはいたのですが…

えええΣ(・□・;)

 

ボールペン跡が全く見当たらず…

えっ!?どこどこ!?と目を皿のようにして探しましたが、本当にきれいに消されてました。しかもストライプラインや飾り刺繍の糸ほつれもなく、色合いもそのままに、汚れだけを綺麗にストンと落としてくれています!これは感激でしたね。

 

白系4着の目立つ汚れ完全消去!

これまた私のお気に入り某ブランドのフェミニンな丸襟ブラウス。一見何にも問題ないように見えますが、実は襟と脇の汗ジミ黄色に変色している代物なんです。もちろんすでに自宅でのお洗濯は済んでいます。しかしたった一日洗濯せずに放置していたただけで無残な姿に変貌してしまったこのお洋服。黄ばみジミが残念過ぎて、袖を通すことは無くなっていました。

 

仕上が出がコチラ↓

ちょっともうね、きれいになっているのが当然みたいに思えてきました((笑))丸襟の汚れ汗ジミ黄ばみもなくなっていました!

このドレス下地として着用のチュールワンピは、もとから汚れてはいなかったのですが、上の素材とチュールスカートがドッキングしたワンピなので、家で洗うと伸びたり縮んだりしてしまうと思ったし、こういう手間が掛かって自宅洗いに悩む洋服こそ、クリーニングに出すべき素材ですよね。こちらもふんわり型崩れもせずにきれいに仕上げて頂きました♪

 

それと、これ!またまた白なんですけど、リネンのホワイトチュニック。これだけ汚すのだから、白はもうやめとけって感じですけれど(笑)好きなんですよね。白系も。素材もとっても柔らかな肌触りで気に入っていたのですが、油性ペンのにじみ汚れ食べこぼし汚れ黄ばみなど結構な割合で汚してしまっていました。自力でシミを消したくて漂白洗剤など使って洗ったのですが、逆に生成り生地でも無いのにん全体的に黄ばんだようになってしまってがっかりしていました。今回はこれもダメ元で、出していました。

するとどうでしょう^o^

黄ばみ汚れはもちろんの事、ペン染み謎の汚れシミも、そして全体的な生地の色味も購入時のホワイトに近い色になって戻って来たんです!嬉しい♪

これで、捨てずにこれからも愛用していけます。捨てなくて良かったあ。

そして白系ラストは、旦那の夏パンツ!これも言わずもがな、汚れのオンパレードでした。

シミがにじんで広がっていたり、日に透けてみた際すごく汚れが目立ってはいてほしくない第一位でした(笑)

本人は履きやすくて、隠しても隠しても引っ張りだしてきて履いていたので、どうせならきれいにしておこうと思ったわけです。

仕上がりはこうです!

シミひとつない仕上がり!これはまさに生まれたての子ヤギみたいな色です(知らんけど)

素晴らしいとしか言葉が出てきません。ぷわーっと広がっていた輪染みも消えていました!

 

しかし何やらお詫びのタグがついていた…落とせない汚れでもあった?

出来上がってきたクリーニング品の中には、タグが付けられて返されたものが二点ありました。ちょっとぶれてしまってみにくい画像ですけど、お客様へというタグがワンピースにつけられていました。このケース…過去の経験から、これ以上どうしようもありません!的な文言が記載されてあって、汚れも落ちずに返されるパターンでは!?と思ったのです。

しかし、どうでしょう。ん?まったく問題ナツシング!な世界です。これどこが汚れていたんだっけ?と探すほど、完璧にきれいです。しかし、タグにはこれ以上云云かんぬん書いてありましたが、スルー出来る仕上がりでした。

 

さらに、旦那のピーコートにも何やらタグカードが…。読んでみるとこちらも毛並みと毛羽立ちにチェックが入っているのですが、そうなんです。出す前から結構な毛羽立ちと毛玉は有ったんですが、これも見事にきれーーーーーにして納品されてきました。十分な仕事ぶりです。

 

 

クリーニング業界200社以上から依頼実績がある【クリーニングモンスター】

クリーニング料金と日数の目安はコチラ

クリーニングモンスターでは、20点パックが一番お安くなるようです。20点出そうとすると、追加で5点分は無料になるのでそこをプラスすると、なんと一枚当たり880円!

これはやはり衣替えなどで、多くのクリーニングが出る予定のある時にお薦めですね!極端な話、一点1,000円以上かかるコートなどバックにさえ入れば(圧縮してもok)出せるので、オシャレ着だけじゃなく冬物をこの際どっと出してしまい時にはお薦めです♪

商品名 衣類5点パック 衣類10点パック 衣類15点パック 衣類20点パック
料金 9,790円 13,200円 15,180円 19,580円
追加1点無料 追加2点無料 追加3点無料 追加5点無料
1点あたり料金 1,632円
(6点で計算)
1,100円
(12点で計算)
1,009円
(18点で計算)
880円
(25点で計算)
1点追加料金 1,958円 1,320円 1,210円 1,100円
送料 無料 無料 無料 無料

※送料は北海道と一部離島が2,200円、沖縄が4,400円。その他は無料。

 

クリモンにクリーニングを出した体験談・まとめ


今年衣替えのタイミングで6月末に出し、返却されたのが8月末ですからまるまる2ヶ月程度はかかった(現在は工場出荷されてから最短4日で順次発送)のですが、この頃はキャンペーン中で依頼が集中したためです。

それでもしみぬきに手間がかかる衣服などの場合は、本当に丁寧に衣料品を傷つけずにキレイにしてくれるので、このくらい時間が掛かっても良いほどです。

正直日常的にすぐ使いたいものに、これくらいの日数がかかるとなると考えものですが、通常範囲のクリーニングであればここまで時間が掛かることは無いです。多くても10日前後だとみていて良いと思います。

家に寝かせて保管していてもきれいになるわけではないですからね♪気づいたときに出せてよかったです^-^

到着するころは、あーそういえば出してたわ!ぐらいな感じでした(笑)が、仕上がりに大満足なので結果オーライです♪

時間に余裕があって、どうしても取りたい汚れ付きの衣類があるのなら、今回ご紹介したクリーニングモンスターは、自信をもってお薦めできます♪

その汚れあきらめないで!

確かな職人さんの技で、これが創業65年の老舗の実力だと実感できると思います!お蔵入りのお洋服や捨てるしかないとあきらめていた、自分では取れなかったシミや汚れが付いたもの!それ、生まれ変わった帰ってきますよ。

【クリーニングモンスター】公式で詳しく見てみる♪

おすすめの記事